2006年01月12日

今日12日は大田原の花市ですね。

風が強いので露天商の方は大変でしょうね。
お店の大掃除は年末に終わらせましたので、
今日の午前中は部屋の大掃除をしています。
隅々まできれいになると広くなった上に、
気持ちが良いもんです
ぴかぴか(新しい)

前回、何を書いたか忘れてしまうほど
あいだがあいてしまいました
たらーっ(汗)
良い生活習慣は髪にも良いということは
誰でもわかりますよね


「髪は夜、作られる」 
CMの引用ですがこれは事実です。
頭と心臓の高さが平行になる、
つまり寝ている時に髪は発育します
肝臓でつくられた血液が、心臓というポンプで
頭部の毛細血管までマキシマムで送られる、
最も効率の良い状態といえます。


髪の毛でお悩みのお客様にまず最初に
お聞きすることは
充分な睡眠時間をとれているかどうか?です
たいがい、返ってくる答えはNO!です
せめて6時間は寝てもらいたい


路上生活者にハゲの人が少ないと思いませんか?
理由は、彼らは一日中、横になって寝ているから
なんです。
いつ洗ったかわからないほどのボサボサの髪なのに、
みな一様にロン毛で、
うしろで結わえてまとめてたりする。


これもCMの引用になりますが
「中国では髪を血除(けつよ)と呼ぶ」ように

髪を育てるための栄養になる糖タンパクは
血液によって運ばれてきます


 薄毛なのは遺伝だからとあきらめていませんか?
親からもらう髪の毛のDNA遺伝子は
毛の色断面の形、太さ等の情報はあっても、
薄毛になりやすいとか切れやすい毛というような
遺伝子情報はありません


では、何が遺伝されて薄毛になるのでしょうか?
実は、頭部の毛細血管が太いか細いかということが
遺伝することによってなるものなのです


細い毛細血管を生まれ持った人は、
若い頃から地肌が見えるくらいに
毛量が少なく、毛も細いのです。
ただし、ごく稀にみられる程度の数なのです


つまり多くの薄毛の方は、
正常な毛細血管を持っていながら、
日常的に血管を詰まらせるなどして
血液の流れを妨げ、自ら血管を細くしている
ようなものなのです。
詰まらせる原因は、すぐに思い浮かぶと
思いますが

肥満ドコモ提供 ストレスちっ(怒った顔) 深酒ビール 煙草喫煙
毛細血管を確実に細くします


次週は、細くなった毛細血管を太くする方法を
いくつかお教えします。
それまで待てない!という方はご来店下さい
新幹線

15(日)・16(月)・17日(火)は3連休になりますのでご注意下さい
end


posted by オゲちゃん at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お店のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。